喪中はがきの早割はいつから?現在の割引率と価格を比較

まつ

少しでも安く喪中はがきを注文したいけど、早割はいつからなんだろう?

という方のために、人気のある喪中はがき印刷サービスの早割と割引率、価格の比較表をつくってまとめました。少しでも安く、お得に喪中はがきを印刷したい人はぜひ参考にしてくださいね。

目次

喪中はがきの早割スタート時期

まつ

各社の早期割引キャンペーンのスタート時期を表にしました!

サービス名スタート時期スタート時の割引率
ネットスクウェア9月1日65%OFF
おたより本舗9月1日最大50%OFF
Rakpo(ラクポ)9月1日50%OFF
CardBox(カードボックス)9月1日最大57%OFF
平安堂9月1日40%OFF
挨拶状ドットコム9月1日 15時ごろ40%OFF
Digipri(デジプリ)10月1日
しまうまプリント秋頃予定
ふみいろ喪中秋頃予定
年賀家族10月予定
※ 2021年9月1日更新

一番早いところでは9月1日のスタートとなっています。
遅くても10月ごろには各社の喪中はがきが受注を開始します。

現在の早割の割引率の一覧

まつ

現在、喪中はがきの受付をしている印刷サービスの割引率をまとめました!

サービス名割引率早割の期限
ネットスクウェア65%OFF9月20日
おたより本舗最大50%OFF9月30日 13時
Rakpo(ラクポ)50%OFF10月30日
挨拶状ドットコム40%OFF10月24日
CardBox(カードボックス)最大57%OFF11月1日
平安堂40%OFFWEB限定
※ 2021年9月1日更新

喪中はがきの受注が始まると同時に、一斉に早割がスタートします。
受注開始した直後が一番早割の割引率が高く、安く注文ができる時期となっています。見逃さないようにしたいところですね!

一番割引率が高いのは9月

喪中はがきの早割の割引率が一番高いのは9月です。年末に近づくにつれてどんどん割引率が悪くなってくるので、安く喪中はがきを印刷したいなら9月中の注文がおすすめですよ♪

ちなみに割引率が大きいのは「ネットスクウェア」となっています。

\9月20日まで65%OFF!/

現在の最安値はネットスクウェア!
高品質なのに安い&スマホからでも注文OK

早割の割引率だけで決めるのは注意が必要!

人気のある喪中はがき印刷のなかで一番割引率が高いのはネットスクウェアの65%OFFですが、割引率が高いからと言って安いとは限りません。

まつ

どんなに割引率がよくても、結果的に割高だった…なんてことも。

喪中はがきの値段は「印刷料金」+「はがき代」+「送料」で決まります。
早割でどんなに割引率が高くても、最終的に高かったらショックですよね。

まつ

というわけで、早割の割引率だけ見て比較しても意味はありません。
きちんと最終的な料金で比較しましょう♪

早割の割引率を考慮した、現在の価格の一覧

ここでは早割の価格も入れて、最終的にはいくらで注文できるかを一覧表にしてまとめました。

30枚あたりの印刷代+はがき代の金額で掲載しています。
表の▲▼をタップすると並び替えができるので、ぜひ活用してくださいね。

 モノクロ印刷カラー印刷宛名印刷送料
ネットスクウェア3,437円4,042円1枚 10円無料
おたより本舗3,632円4,833円無料無料
カードボックス3,840円4,190円無料無料
※ 会員登録
Rakpo3,940円4,560円1枚 25円無料
平安堂5,350円
(32枚)
5,698円
(32枚)
1,100円+
1枚 33円
275円~
挨拶状ドットコム4,998円5,460円1枚 11円無料
※ 会員登録
ふみいろ喪中--無料無料
しまうまプリント--無料無料
まつ

早割を合わせても、現在の安値はネットスクウェアです。

安さを重視するのなら、ネットスクウェアで間違いないでしょう。
↓のボタンからネットスクウェアの公式サイトに行けるので、ぜひのぞいてみてくださいね。

\9月20日まで65%OFF!/

現在の最安値はネットスクウェア!
高品質なのに安い&スマホからでも注文OK

【おすすめ】安さで比較!喪中はがき印刷サービスまとめ

まつ

喪中はがき印刷サービスで手軽に喪中はがき印刷したいけど、価格が不安…

…なんてこと、ありませんか?

当サイトでは人気の喪中はがき印刷サービスを価格で比較し、実際に私が喪中はがきを印刷したレビューを掲載しています。
お得なキャンペーンやクーポンなどの割引情報も随時更新しているので、ぜひ読んでくださいね♪

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

人気の記事

目次
閉じる